“THREE BLIND MICE”ピンポイント入荷アイテムご紹介 その② | 東京-代官山【RUMHOLEberuf】原宿【beruf原宿】| Official web site

“THREE BLIND MICE”ピンポイント入荷アイテムご紹介 その②

2013/04/12

皆様こんにちわ
星川です

先日のニットTシャツに引き続き
本日は各一点ずつ入荷のボトムスをご紹介

まずはこちら

Drill stretch overdye skinny pants

price : ¥18,900(tax in)

size : S

color : turquoise blue

前シーズンよりカラーを変えてリリースされているアンクルカットのスキニーパンツ
デニムより若干薄手のコットンツイル生地で仕立てられています

フロントボタンはリベット打ち

ブランドロゴが型押しされたウエストのレザーパッチも健在
シンプルなヒップポケットも癖がなくコーデに取り入れやすいです

ストレッチ混の生地に製品染めを施しており
アタリのような若干のムラ感が新品にもusedにも好相性です

ブツ撮りだと色が出づらいので早速着用

ダンナa.k.aスパイスからバトンタッチ
すまし顔の原田です

最近親族の結婚式で実家大分に帰省
しこたま酒をあおったそうです

齢23にしてすでにビールっ腹
残念

ビールっ腹をごまかしつつ

日の光で見るとターコイズの色みが分かりやすいですね
浅すぎない適度な股上とヒップのゆとりが病み付きに

中々ない鮮やかなカラーリング
テーパードのかかり具合もトゥーマッチすぎず絶妙な
大人も履けるスキニーパンツです

続いては

Chino stretch ankle cut pants(NEW)

price : ¥18,900(tax in)

size : S

color : camel

チノ素材の新型のアンクルカットパンツ
定番のタイプと違い膝部分にゆとりを持たせたナチュラルなテーパードラインが特徴です

サイドは玉縁ポケット

フロント部分と左のバックポケットには水牛ボタンがあしらわれています

定番のパンツと同様
内股にはダイヤ型のガゼットが入り動きやすさを確保

裾にはロールアップした際のポイントになるパイピングが

生地はコールドマーセという加工によりシルクのような光沢とハリ感のある独特の雰囲気に仕上がっています

※コールドマーセ…低温で苛性ソーダに通し光沢やシャリ感、強度を出す加工

1940~50年代頃のヴィンテージアイテムによく見られる加工だそうです

履いてみると

ヴィンテージライクな原田の表情

股上が深くストレッチも効いているため
リラックスして履けるチノパンツ
光沢感が上品です

キャメルの色みがいいです
ラグランTやスニーカーと合わせても大人っぽくまとまります

ロールアップすると

体よじれすぎでしょ

はい

適度なテーパードで癖がなく
様々なスタイルに取り入れられそうです

みょーん

どちらもSサイズ各一点ずつの入荷ですので気になる方はお早めに

訂正…
先日ご紹介のコバダンナこと小林のモッズ時代の愛称ですが

正しくは

“スパイス”

ではなく

“スパイシー”

だそうです

本人に強く否定されたのでここに追記させていただきます

皆様気を付けましょう

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA