Synesthesia Shirts | 東京-代官山【RUMHOLEberuf】原宿【beruf原宿】| Official web site

Synesthesia Shirts

2015/07/22

皆様こんにちは、西舘です♪
7月も早いものでもう後半、この勢いのまま今年の夏も突き進んで行くんでしょうね

 

さて今回はヴィンテージらしい味わいある色合い、または色に味わいを感じるヴィンテージシャツ達をご紹介していきます!
それでは

 

Synesthesia Shirts blog
Synesthesia Shirts blog   Synesthesia Shirts blog
1960’s “Pennleigh” Dead Stock

Quality : 100% Cotton

Color : Pale Green

 

60’sのデッドストックコットンシャツ、優しく淡いグリーンが素敵です

フレッシュなミントの様な清涼感

カスリの生地がヴィンテージらしい風合いを出してますね(^ ^)

こういう淡い色のモノは白との相性も抜群なので夏場にも持ってこいな色合いだと思います
Synesthesia Shirts blog
Synesthesia Shirts blog   Synesthesia Shirts blog
1960’s Pullover Shirts

Quality : 100% Rayon

Color : Grayish Pink

 

60’sのプルオーバーレーヨンシャツです

私の染め“西染め”でも定番の色合い、グレイッシュピンク

ですがこちらは染めで出した色合いではなくオリジナルのカラー

甘さ控えめ、という感じ

このヴィンテージならではのクスんだピンクは様々な色に組み合わせやすい色です♪

 

 

Synesthesia Shirts blog
Synesthesia Shirts blog   Synesthesia Shirts blog
1940’s “casa loma” Gabardine Shirts

Quality : 100% Rayon

Color : Mahogany

 

最後にご紹介するのは40’sのレーヨンギャバジンシャツです

少し色褪せ気味な赤味を帯びたブラウンがめちゃ渋

ほろ苦い大人の味といった感じでしょうか

 

ヴィンテージギャバならではのヘヴィーデューティシャツ、70年経過してもこの程度の良さは特筆ものです!
皆様もこのシャツ達の色に味わいを感じる事ができましたでしょうか?

 

それではまた♬

 

Blog Archives

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA