寄木細工 | 東京-代官山【RUMHOLEberuf】原宿【beruf原宿】| Official web site

寄木細工

2012/06/10

先日休みに箱根まで行って来ました。普段あまり遠出しないので、久々の遠出。そして25歳にして初箱根。

箱根と言えばあれですよね。エヴァ。第三新東京市。

他にも色々あるだろ、と思ったそこのあなた。

正しいと思います。

当日は生憎の雨でしたが、着いた頃には

寄木細工 blog

 

無事晴れて一気にお出かけ日和に!

硫黄モクモクの山に行きました。(下調べしてなかったもので山の名前とかは分かりません。。。笑)

やはり都会とは空気が違う!
なんというか、ヒンヤリした感じ。都会の空気はモッサリしている。

温泉卵食べたり、山頂をブラブラしたり。
特別なことはしてませんがそれだけでも結構楽しかったです。

そんな中今回一番心惹かれたものが、お土産屋さんにて見つけたこちら

思わず衝動買いしてしまいました。

寄木細工 blog

寄木細工です。

カッコよくないですか?
ちょっとサイケデリックな感じもして素敵です。

ベネツィアンモザイクにも似た雰囲気も感じますね。

寄木細工について気になったので帰ってから調べてみました。
製作方法はざっくり言うと金太郎飴的な要領のようです(ざっくり過ぎますが…)。
それを木の棒でやるってことですね。

木の棒のような細かなものからこんな模様が出来るなんてすごいですよね。

それに加えて驚かされるのが木の色の種類の多さ。着色などはせず、全て天然の有色材で作っているそうです。

これも調べている最中知ったんですが、箱根の山は日本でも木材の種類の多い地域で有名らしいです。

箱根が寄木細工で有名なのはこういう理由だったんですね~。

綺麗な景色とおいしい空気、加えて伝統工芸にも触れられてとても楽しい休日でした。
誘ってくれた星川さん、ありがとうございます!

こういう、日本を感じる体験も大事
ですよね。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA