レイモンド・ペティボン | 東京-代官山【RUMHOLEberuf】原宿【beruf原宿】| Official web site

レイモンド・ペティボン

2012/08/06

アメリカのアーティストです
名前は耳にしたことはなくても彼の絵はきっと目にしたことがあるんじゃないかと思います

アメコミ風の独特のタッチに
意味深な言葉が乗っかった毒のある感じが
すごく好きなんです

有名どころだと
ソニックユースのこのジャケットとか

レイモンド・ペティボン blog

個人的に彼を知るきっかけになった
ハードコアバンド
ブラックフラッグのこのロゴなんかも
見たことがあるかもしれません

レイモンド・ペティボン blog

こんなフライヤーなんかも

レイモンド・ペティボン blog

レイモンド・ペティボン blog

何かいいですよね
対バンもかなりヤバいバンドばかりでメチャメチャ気になります

ブラックフラッグのギタリスト
グレッグ・ジンは彼の実兄で
そのグレッグが主宰するSSTレコードに作品提供などもしていたようです
(上で紹介したソニックユースもSSTからリリースしてました)

彼は相当な読書家らしく
政治・犯罪・スポーツ・宗教から、
映画・コミック・探偵小説・文学etc…
様々なカルチャーに精通していて
絵に出てくる言葉は
自分自身のものや
これらの引用だといいます

本の文脈と全く違うニュアンスで使うのがこだわりらしく
それがまた彼の作品をユニークなものにしています

レイモンド・ペティボン blog

レイモンド・ペティボン blog

レイモンド・ペティボン blog

引用された小説や言葉のニュアンスまでわかるといいんですが…
訳も書きづらいですね(笑)
絵もかなり怪しい雰囲気

絵画の詳しいことはあまりわからないのですが
単純にカッコいいのでオススメです

作品集も洋書屋さんにあったりするので
(古いやつは結構高かったりもするんですが…)
気になった方は是非見てみてください!

最後に一曲
ヒリヒリした感じがKOOLです

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA